Entries

インジェクションコントローラー

前回はAISとEXUPのキャンセルでしたが、今回はメインのエキパイ交換とインジェクションコントローラーの取り付けです~。


エキパイはサイレンサーがFMFのQ4なので、同じくFMFのパワーBOM(ステンレス)を。

インジェクションコントローラーは、取説が日本語ということでBLRのi-conⅡです。


で、まずはエキパイの方から取り付けです。

DSCF0298_R.jpg


純正に比べると少し太いかも? あと特徴的な中間部分の膨らみ。

これでトルクがUPするようなのですが・・・どうなんでしょうね?



取り付けは、まずWRの外装を全部外して~

DSCF0297_R.jpg

純正エキパイを外して交換するだけ。簡単ですね(単気筒ですからね~)。


一応、交換にあわせてサイレンサとエキパイの接合部用ガスケットも頼んでおいたのですが、純正じゃないとはまりそうに無いので・・・耐熱の液状ガスケットを塗布して装着。

DSCF0300_R.jpg

ヒートガードもFMFを(デザイン的にはDRCの方がよさそうだったのですが、付かなかったら困りますので)。

でも、ヒートガード・・・ちょっとWRのデザインからは浮いてるかも;


で・・・いよいよ本番のi-conⅡを。

DSCF0301_R.jpg

これをインジェクターラインと、イグニッションのラインの間に割り込ませて、燃調を変更するようです。

で、まずインジェクター側から。

DSCF0302_R.jpg

取説によりますとスロットルボディーの横にあるカプラーを外して、配線を外せとあります。


どうやって外すんですか・・・。

特殊工具が要るようですが;;

DSCF0303_R.jpg

これ・・・要るなら事前にわかるように or 付属してほしい;;


で・・・よくわからないので無理やり外すと・・・純正カプラー壊れちゃいました;;



まあ・・・とりあえず固定方法はともかく、配線が繋がってれば動くでしょう~ ということで作業続行。


何とか繋げて、初期設定して・・・正常動作を確認して作業終了です。

DSCF0305_R.jpg


電気系は見ても良いか悪いかわからないのでちょっと怖いですよね(一応お仕事では制御盤も作ることもあるので、多少はわかってるつもりなのですが・・・)。



早速試乗してみますと・・・低速のトルクが明らかに上がってますね。

WRってシングルの割りに低速トルクが細い(高回転型なので仕方ないですけど)のですが、かなりトルクと粘りが出た感じ。

純正だと排ガス対策のために燃調が薄め(AISもありますし)なんでしょうね。

高回転まで回してみても、とりあえず問題はなさそう。

パワーがアップしてるかどうかは不明ですが・・・(少しスロットル開度と噴射量の関係は変わってるかも)。

元々付属しているマップは純正向けだそうですので、調整の余地はありそうですね。


でも、まあAISキャンセル、エキパイ変更、i-conⅡで乗りやすくなったのは事実のようで、いつもの峠で走った後タイヤを見て見ますと、端までちゃんと使えてます(前はちょっと端が残ってたのですが)。


セッティングを詰めるともうちょっと良くなるんでしょうかね~。



まあ・・・とりあえず壊したカプラー手配しないと;

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nekosukiring.blog84.fc2.com/tb.php/53-ac013967
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Profile

yukanan

VTR、WR、KSR、MSX125、MT-09トレーサーの5台で広島を中心に走ってます。
自転車も3台となりましたので、車と合わせて、ついに20輪生活に。

何だかこのところ、山の比重が急激に上がってます。

Extra

プロフィール

yukanan

Author:yukanan
VTR、WR、KSR、MSX125、MT-09トレーサーの5台で広島を中心に走ってます。
自転車も3台となりましたので、車と合わせて、ついに20輪生活に。

何だかこのところ、山の比重が急激に上がってます。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード