Entries

2017夏季遠征、静岡~山梨編②

夏季遠征三日目。

道の駅なるさわを早朝4時過ぎにMSXさんで出発。

DSC_2364_Raas.jpg


時刻は丁度日の出。
そして、目的地のお山は朝日を浴びてとってもいい感じに。


P7100002_Raas.jpg



そう、今回の目的地は富士山なのでした~。

富士山は吉田側の登山道が7/1、その他は7/10に開通なのですが、山頂の神社&御鉢巡りができるのは7/10、そして各登山道までの道路のマイカー規制が始まるのが7/10の17時。

今年の7/10は月曜日で平日、お天気も◎の予報、日帰りならマイカー規制も関係なくアクセスできるということで、初富士山です~。

富士登山というと、ご来光を見るために前日のお昼or夕方から登る人が多いと思うのですが、これだと山頂付近は渋滞必至ということなので、込み合わない昼間&平日&晴れのタイミングを狙ってたんです~。



富士スバルラインの5合目を5時半に出発。

DSC_2369_Raas.jpg


富士吉田口から登山開始です!


登山口から6合目まではとっても穏やか&緩やかな登山道。
登山というよりは、まだお散歩感覚ですね。


6合目からはいよいよ本格的な登山道になりますが、傾斜は緩やか。
但し、標高は高いので高山病を避けるために、意識してゆっくりペースで登っていきます。

DSC_2372_Raas.jpg


湿度が高いので霞んでますが、お天気は快晴なので眼下の展望も◎。


そして7合目付近まで来ますと、富士吉田ルートで唯一となる岩場の急登りにんるのですが・・・
ここで想定外の状況に・・・



DSC_2374_Raas.jpg

自衛隊さんの大行列です:
訓練として早朝から数百名の方が登られていたみたいです。
しかも一番離合困難な岩場での遭遇とは・・・・


流石に統制は取れていますので、道は譲っていただけるんですが・・・・ 譲られるとやっぱり急いで抜くことになりますよね。
ということで、自衛隊さんに遭遇するたびに岩場の急登りに・・・。

そして、急登りの際にちょっと足にいやな感じが・・・




でも何とか自衛隊さんの列を抜けて8合目まで。

DSC_2375_Raas.jpg

この辺りは山小屋でいっぱいですね。
ご来光登山をされる方は8合目付近の山小屋で仮眠して山頂を目指すのが一般的なようですね。



そして、8合目過ぎから先ほどの違和感が本格的にやってきました;
そう、太ももの筋肉が吊りました・・・・

体力的にも筋力的にも、まだまだ余裕な感じなんですが・・・ とにかく吊ります;
足をまっすぐ延ばすとダメなので吊りだしたら、しゃがんで桃の筋肉を無理やり伸ばして小休止&再出発を何度か繰り返して8.5号目へ。

吊りの原因は7合目~8合目でペースを乱されたこと&水分&塩分不足(そういえば昨日は暑かったのに殆ど水分補給無しでしたし・・・)でしょうということで、取り合えず山小屋でポカリを追加して補給。


ポカリが効いたのか、何とか吊りは治まって(無理すると吊りそうですけど)、9合目を通過。
いよいよ山頂の鳥居へ。

DSC_2385_Raas.jpg



そして4時間ちょっとで山頂へ。

DSC_2386_Raas.jpg

DSC_2387_Raas.jpg



心配だった高山病も無く、無事富士山登頂です~。

御朱印もちゃんと頂きました(一つ300円と結構しますので、頂いたのは7合目、8合目、山頂の3つ)。

DSC_2389_Raas.jpg



ここでようやく、ちゃんと休憩(ここまでは水分補給&ストレッチ休憩のみ)&定番のおむすびで補給。

そして最高峰の剣ヶ峰を目指します。



DSC_2394_Raas.jpg

DSC_2396_Raas.jpg

DSC_2397_Raas.jpg



剣ヶ峰手前の坂はかなり急&滑りやすいので大変なのですが、無事日本の最高所、3776.5m登頂です~~。
これで百名山は23座目ですね。
登山道からの高低差も1,500m&空気も薄いのでなかなか大変でしたけど、この達成感は富士山ならではじゃないでしょうかね。


でも・・・富士山の三角点、日本最高所なのに一等じゃなくて2等三角点なんですね。




剣ヶ峰からは再び富士吉田方面に引き返し(今年は雪が多く、お鉢巡りコースはまだ全通してません)、須走コースと共通となるブル道で一気に下山。


DSC_2398_Raas.jpg

須走コースは砂地の急下りで有名ですが、富士吉田ルートも途中まで同じ&分岐後も殆ど同じ感じの砂地。
転倒の危険h少しありますが、ハイペースで一気に下山(さすがに走る体力は無かったです)。

まあ、足は結構厳しい状態なのですが・・・ ここは敢えてハイペースで。


多くの方はかなり慎重に(滑るのが怖いのか、足がキツイのか?)歩かれてますが、私の持論としましては下りは下手にゆっくり歩くより、ある程度スピードを出したほうが楽だと思うのですよね。

ゆっくりスクワットをするのと、速くするのでは速いほうが断然楽ですよね?
下山もこれと同じです。
ゆっくり下ると常に力をかけないとですし、落下のエネルギーを筋力でいったんすべて受け止める必要があります(しかも長時間)。

これに対してスピード下山なら、力を入れるのは着地の瞬間のみ(ただし瞬間的に大きな力が必要)&落下のエネルギーは完全に殺さずに進行方向へ転換できるわけです。


といことで、足が再び吊らないように祈りつつ、2時間弱(登りの半分以下ですね)で13時過ぎに無事下山。


DSC_2405_Raas.jpg


5合目は朝とは打って変わって、多くに観光客&登山者で賑わってました。
それにしても、外国人が多い・・・(平日なので日本人は少なめ??)。
登山道で出会う人も半分以上外国人だった気がしますね。
流石世界遺産&日本の象徴ともいえる富士山といったところでしょうか?


何はともあれ初富士山、足の吊りは大変でしたけど(久しぶりに筋肉痛にも)、お天気も良く充実した山行でした~。






スポンサーサイト

コメント

[C648]

初の富士山登頂おめでとうなのでぇ~
4時間チョイで登頂って、すごっ!! 過去に7度ほど登ってる自分の最短と同じくらい(ドーピングのモンスター有でしたがw)
日中の平日は登りやすそうですね、多くが御来光目的で夜は渋滞だし。
吉田口は一般ルートだが、距離が長く何気に大変ルートおつかれさまでしたのでぇ~ 是非また来て、別ルートも楽しんでくださいなので。自分もまだ御殿場ルート行ってないから、いつか行かなきゃです
  • 2017-07-18 23:56
  • うきばし(灯里~akari~)
  • URL
  • 編集

[C649] Re: タイトルなし

灯里さん>

ようやく初富士山に登る事が出来ました~。

山頂まで4時間ちょっとでしたけど、登降速度としましては4000m/h弱ですから、私的には割とゆっくりだったかも?
いつもは500m/h近いペースですからね~(今回は空気薄い&足がつりましたから;)。
自転車でのヒルクライムは全くダメなんですけど、なぜか登山は結構良いペースで登れるんですよね(通常はコースタイムの2/3が目安)。


やっぱり富士登山は渋滞が最大の懸念事項ですよね。
ということで今回はお昼&平日、マイカー規制前、そして夏休み前の渋滞のなさそうな〈自衛隊さんは想定外でしたけど)タイミングを狙っての初富士登山になりました。

富士吉田ルートは、距離は長めですけど、傾斜は緩やか&山小屋たくさんでで安心感の高いルートなので、初富士山ならやっぱりここになりますよね。
別ルートは・・・ 次に登るならやっぱり富士宮ルート(若しくはプリンスルート)ですかね~。
流石に御殿場ルートは・・・ 日帰りはちょっと厳しいかも??


  • 2017-07-19 22:46
  • yukanan
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nekosukiring.blog84.fc2.com/tb.php/385-1eb9dec8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Profile

yukanan

VTR、WR、KSR、MSX125、MT-09トレーサーの5台で広島を中心に走ってます。
自転車も3台となりましたので、車と合わせて、ついに20輪生活に。

何だかこのところ、山の比重が急激に上がってます。

Extra

プロフィール

yukanan

Author:yukanan
VTR、WR、KSR、MSX125、MT-09トレーサーの5台で広島を中心に走ってます。
自転車も3台となりましたので、車と合わせて、ついに20輪生活に。

何だかこのところ、山の比重が急激に上がってます。

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード