Entries

九州百名山ピークハント遠征③

九州遠征最終日。

九州本土の最後の百名山は阿蘇山です。
但し、阿蘇山の最高峰高岳は現在登山規制です。

とうことで、今回目指すのは阿蘇山の西端に位置する根子岳。
ギザギザの尾根&阿蘇山を涅槃像に見立てt場合、顔に当たる山ですね。


登山口はいくつかありますが、今回は一番メジャーらしい(NHKの百名山でもこちらからでしたし)、大戸尾根ルートから。

DSC_2082_Raas.jpg

DSC_2083_Raas.jpg

大戸尾根登山口は牧場の中。
まずは、緩やかに牧場用の歩道を登っていきます。



そして、牧場を抜けると本格的な登山道へ。

DSC_2086_Raas.jpg

基本尾根道&樹林帯の登山道。
そして、このルートの最大の特徴が火山灰土の急斜面ということ。

k乾いているばわいはまだ良いんですが・・・ 湿ってるとかなり滑りやすい急斜面。
登りhまだ良いんですが、下りはかなり神経使いそうですね・・・・。




DSC_2087_Raas.jpg

中腹まで登ると木々の間から少しづつ展望が。


DSC_2090_Raas.jpg

DSC_2091_Raas.jpg


標高が上がってきて、樹林帯ですが明るくて気持ちのいい尾根道ですね(アイカwらずかなりの急登ですけど)。




そして急登りでキツイ登りですが、標高差は600m少しですから1時間弱で山頂が見えてkました。

DSC_2099_Raas.jpg


さらに根子岳の特徴的なギザギザの稜線も~。

DSC_2096_Raas.jpg




これを見るとテンション上がりますね。
ここからは、引き続き土の急斜面&結構痩せ尾根で、さらに神経使いますが・・・


百名山22座目(登山規制中なのでこれでOKですよね?)、無事登頂です。



山頂からは~

DSC_2105_Raas.jpg

DSC_2108_Raas.jpg

DSC_2111_Raas.jpg


今は地震の影響で立ち入り禁止禁止の根子岳西峰に中岳&高岳。
そして雲海に浮かぶ久住山祖母山。

絶景ですね~~。

根子岳、標高差は大したことりませんが、登りごたえも十分&展望も最高の山でした^^。





下山は、予想通り滑りやすい急斜面ということで、かなり神経使いましたが、50分ほどで無事下山。

DSC_2113_Raas.jpg



山頂での休憩を除くと、2時間ほどの山行でした。
標高差は600m+αですので、結構よいペースでしたね。
早朝(6時半)出発ということで、暑くなる前にいい感じで登れまました。


これで、中国、四国、九州(宮之浦岳は・・・まあ、別枠?)と百名山踏破ですね~。



ここからは、久しぶりに城山展望台へ。

DSC_2114_Raas.jpg


先ほど登ってきた根子岳を眺めて、今回の九州遠征終了です~。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nekosukiring.blog84.fc2.com/tb.php/381-290b16ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Profile

yukanan

VTR、WR、KSR、MSX125、MT-09トレーサーの5台で広島を中心に走ってます。
自転車も3台となりましたので、車と合わせて、ついに20輪生活に。

何だかこのところ、山の比重が急激に上がってます。

Extra

プロフィール

yukanan

Author:yukanan
VTR、WR、KSR、MSX125、MT-09トレーサーの5台で広島を中心に走ってます。
自転車も3台となりましたので、車と合わせて、ついに20輪生活に。

何だかこのところ、山の比重が急激に上がってます。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード