Entries

2017GW-長野-岐阜編②

GWもそろそろ終盤、5/3に登った北八ヶ岳。
そろそろ帰路を考えたルートを選択しないとなので、八ヶ岳よりも西の山&日帰り可能な山を検討した結果・・・

向かったのはこちら。

DSC_1872_RRt.jpg


西穂高ロープウェイです。
昨年の夏も登った西穂高ですが、今回は残雪期での挑戦です。

ちなみにこのエリアだと焼岳も日がえり可能なんですが・・・ まだ雪崩の可能性があるということで、安全疎な西穂高を選択です。



お天気は今日も快晴^ ^.。


ということで、ロープウェイの山頂駅からでも絶景です。

DSC_1880_RRt.jpg



そして8時前に登頂開始(もちろんロープウェイは始発便)。

DSC_1882_RRt.jpg


登山道は駅を出たところから一面の雪(程よい硬さなので歩きやすいです)ですので、早速アイゼンを装着します。

去年西穂山荘まで、夏山で50分(コースタイムは1時間半)ほどかかりましたので、想定タイムは雪道だと1時間ちょっとですかね?



DSC_1884_RRt.jpg

途中では雪に覆われた傘ヶ岳もいい感じの見えてます。


登山ルートも踏みあとがしっかり&目印多数で問題なし。



DSC_1886_RRt.jpg

こんな感じで案内があるんですが・・・ 実はこれは冬山専用。
夏だとかなり木の高い位置にぶら下がってる案内板&夏山登山道とはルートが違ってる場所があるのです。


DSC_1887_RRt.jpg

なので、夏山ではなかった急斜面の直登も。



そして50分ほどで山荘が見えてきました(直登があて、距離が短いせいなのか、夏山と時間的には殆ど同じでしたね)。

DSC_1889_RRt.jpg

雪の中でもテン場にはテントがたくさん。
寒いのは苦手ですから、ちょっとチャレンジするには勇気が要りますが・・・ この時期の山の朝は最高の景色でしょうから、いつかチャレンジしてみたいですね。



そして、ここからはまず丸山を目指します。
ここまでなら、雪があっても十分安全に登れる範囲です。


DSC_1893_RRt.jpg

これから目指す稜線。
丸山は真っ白な雪面の先の最初のピーク。
ここまで岩はなくってアイゼンがあれば問題無さそうですね。



DSC_1894_RRt.jpg

程なく無事丸山まで。
昨日の北横岳への登り返しと比べたら、全然余裕ですね。



そして、ここからが西穂高岳の核心部。
本格的な岩尾根が始まります。


P1100207_RRt.jpg

稜線は雪と岩のミックスですね。
アイゼンを外すかどうか迷う感じですが、下山してくる方はアイゼンをつけてますので、私もアイゼンを付けたまま進みます。

昨日の北八ヶ岳は、こういった状況を想定してのトレーニングでしたからね~。



そして無事西穂独標まで(直前の岸壁はかなりの急登なので、夏のときより神経使いました)。

独表からの展望~~。


西を望めば傘ヶ岳越しにに、白山まで。

P1100210_RRt.jpg


東には上高地。

P1100212_RRt.jpg


南には乗鞍岳。

P1100211_RRt.jpg


北は穂高連峰。

P1100219_RRt.jpg


夏山も素敵でしたけど、雪をまとったこの時期は更に絶景ですね~。
私も少し前までは、雪山に登るなんて・・・ と思ってましたが、これを見ちゃうとまた上りたくなる気持ちがわかりますね。

ホント、雪山って素敵です。



ここからのルートは、まだ時間&体力的には余裕があるのですが、無理せずに西穂山荘へ引き返し(さすがに西穂高まではキツイので計画はここまで&実は慣れない靴ということで、昨日からの靴擦れが痛いということで)。


そして、前回は食べ損ねた(暑かったのでソフトクリームを選択)西穂山荘名物、西穂ラーメンを。


DSC_1903_RRt.jpg

塩味は濃い目なんですが、登山で汗を掻いた後だとこの濃い目の味付けが体にしみます^ ^。
名物と言われるだけのことはありますね~。



そして、ここからは下り基調なので30分ほどで一気に下山(駅手前は登りになるんですけどね)。
雪に埋まった登山道入り口の登山届けの届け出用小屋まで。

DSC_1904_RRt.jpg

残雪の西穂高岳、4時間(行動時間は3時間半)ほどのとっても楽しい山行でした~。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nekosukiring.blog84.fc2.com/tb.php/377-cc401793
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Profile

yukanan

VTR、WR、KSR、MSX125、MT-09トレーサーの5台で広島を中心に走ってます。
自転車も3台となりましたので、車と合わせて、ついに20輪生活に。

何だかこのところ、山の比重が急激に上がってます。

Extra

プロフィール

yukanan

Author:yukanan
VTR、WR、KSR、MSX125、MT-09トレーサーの5台で広島を中心に走ってます。
自転車も3台となりましたので、車と合わせて、ついに20輪生活に。

何だかこのところ、山の比重が急激に上がってます。

最新記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード