Entries

2016GW 山編①

今年のGWは11連休ということで、4/28~5/7でお出かけしてきました。

お供はハイエースさん&MSXさん。

今回のメイン目的は登山なので、ちょっとした移動用としては自転車の方が良いかな~とも思ったんですが、MSXさんで参加したいイベントがあるので、MSXさんも。


まずは4/28。
最初の目的地へ、お昼過ぎに到着。

DSC_2298_Rb.jpg


大台ケ原です。

お昼くらいまで雨でしたので見事に霧の中ですが、ここは有数の多雨地域なのでこういうのも良いでしょう~。

コースは東大台を一周。
距離はそこそこありますが、高低差はわずかなコースなので登山と言うよりは、ハイキングに近いですね。

DSC_2303_Rb.jpg

視界は良く無いですが、こういったしっとりした森も良いですね。

そして程なく山頂へ。

DSC_2304_Rb.jpg

DSC_2305_Rb.jpg

大台ケ原の主峰の日出ケ岳(1695m)。
これで百名山は8座目ですね~。

この後は、時計回りに東大台を一周して、初日の登山は終了。
2時間ちょっとの軽めの登山でした~。



そして4/29。
お次はこちら。

DSC_2313_Rb.jpg

大峰山です。
大峰山は山域全体の総称で、すべての山を歩くと凄い距離なのですが、今回は主峰の八経ヶ岳への最短ルートとなる、行者還トンネル登山口から。

高低差は900m程度、コースタイムは6時間ほどの中級コースです(危険個所はないので技術面は初級)。

ただ・・・ この日は寒気の影響で登山口の地点で、すでにかなりの強風&寒いです(気温3℃)。

山頂付近は更に厳しそうですが、とりあえず登頂開始。


最初の急登を終えると奥駄道出合からは尾根道(この道は世界遺産の一部になってます)。
気持ちの良い道です(強風ですが)。

そして、しばらく進むと何やら白いものが・・・

DSC00743_Rb.jpg

DSC00753_Rb.jpg


霧氷ですね~。
まさかこれを見れるとは^^。

霧(というか雲の中)&強風ですが、厳しい条件の登山でも素敵なものに出会えるんですね~。


そして、再び急登に入り、弥山を経由して、無事八経ヶ岳山頂(1915m、近畿最高峰)へ。
これで百名山9座目ですね~。

DSC00750_Rb.jpg


展望ゼロの登山でしたけど、下山中には少し晴れ間も出てきて、霧氷がとっても綺麗でした^^

DSC00757_Rb.jpg

所要時間は5時間弱ということで、結構いい感じに登れましたね。
体力的には中級コースですが、結構大丈夫みたい。


そして、まだ時間はお昼前&大台ケ原方面を見ると、大台ケ原は雲の下のようなので、展望が期待できます。

ということで、再び大台ケ原へ。


DSC00766_Rb.jpg

DSC00768_Rb.jpg

日出ケ岳は、ちょっと雲の中でしたが何とか展望台からは、景色を望む事が出来ました~。


ちなみに今回の登山、結構厳しい気象条件だったのですが、このGWの山行のために準備したレインコート(モンベルさんのストームクルーザー)が早速活躍してくれて、かなり助かりました。

軽いし、防風性、透湿性もいうことなし。そして何よりフードがとっても機能的で強風でも安心。

これまではバイク用を使ってましたが、これだと登頂は無理だったと思います。
やっぱり装備は重要ですね。

ただ、グローブは夏用(一応インナーを持っていてたので、2枚重ねで何とか)だったので、活動量が低くなると手はかなり冷たかったです・・・

ここはちょっと反省ですね。



これでとりあえず序盤の山行は終了。
次の目的地へ移動です~。
スポンサーサイト

コメント

[C607]

霧氷凄いですね!
こんな世界が見れるなんて羨ましいです(≧▽≦)
でもこれができるってことは相当な風、そして体感気温はかなり低かったと思います。
GW登山では体温低下で危険な状態になることがありますが、無事で良かったです!

そういえば自分は数年前から登山用のレインウエアをバイクでも使っています。
特に前がオープンになるのでトイレが楽ですし(笑)

[C608] Re: タイトルなし

シュウさん>

厳しいの山行になりましたが、想定外に素敵なものが見れてまた一つ山の素敵な一面を発見でした。

風も凄かった(風にあおられて根元が浮いて今にも倒れそうな木も)ですし、気温はたぶん-3℃程度、風のせいで体感的には-10℃近くと言ったところでしょうか(でも行動中だと、半袖アンダー、中厚長袖インナー、ソフトシェル、レインウェアで良い感じでした)?
GWだと平地では初夏の雰囲気ですけど、天候によっては高山だとまだ真冬の環境と言うのがよくわかりましたね。
これからもっと山を楽しんでいくためにもこういった経験値を積んでいかないとですね。

そして登山用のレインウェアお値段は結構しますけど、値段相応の性能があるのですね~(山だと命にかかわりますからね)。


  • 2016-05-08 18:53
  • yukanan
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nekosukiring.blog84.fc2.com/tb.php/321-02e571d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Profile

yukanan

VTR、WR、KSR、MSX125、MT-09トレーサーの5台で広島を中心に走ってます。
自転車も3台となりましたので、車と合わせて、ついに20輪生活に。

何だかこのところ、山の比重が急激に上がってます。

Extra

プロフィール

yukanan

Author:yukanan
VTR、WR、KSR、MSX125、MT-09トレーサーの5台で広島を中心に走ってます。
自転車も3台となりましたので、車と合わせて、ついに20輪生活に。

何だかこのところ、山の比重が急激に上がってます。

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード