Entries

春の山巡り

春ですから、安定した晴れは望めないのは当たり前ですが、今年の春は週末のお天気は何とか持ちこたえてくれてますね^^。

ということで、近場の春山巡りを。



まずはこちら(4/3)。

DSC00662_Rb.jpg

私の家からも近くて(直線距離だとホントにすぐ傍)西条市民には最も親しまれてる龍王山(575m)です。
麓には公園が整備されてまして、桜の咲くこの季節はとってもにぎやかです。


DSC00642_Rb.jpg

DSC00648_Rb.jpg

まだ比較的新しい公園ですから、少し桜は小さめですけど大分成長してきて良い感じになってきましたね^^

登山口の標高は300mくらいありますから、登山と言うよりはハイキング間隔で登れる山です(完全舗装のルートもあります)ので、あっという間に山頂へ。

DSC00651_Rb.jpg

南側を望めば、西条市内が一望。


そして北側は私の地元も間近に望む事が出来ますね。

DSC00652_Rb.jpg

望遠で見てみると、地元の公民館の桜も確認できます。

DSC00654_Rb.jpg




そして4/9は瀬戸内の山へ。


でもその前にちょっと寄り道。

P1100981_Rb.jpg

白竜湖畔の桜ですね~。
少し散り始めてますけど、この湖畔に移る桜並木&バイクと一緒に撮影可能なロケーションが良いんですよね^^。

湖面には見事な桜の帯も。


そして、ここからはしまなみ海道を走って(良い気候&桜の季節ということですごい数の自転車が・・・)岩城島の積善山へ。

前にも一度登りましたが、今回も敢えて歩きで山頂へ(最盛期は過ぎたので通行規制は解除されてたようです)。

P1100982_Rb.jpg

遊歩道が、前登った時よりかなり綺麗に整備されていますね~。

こちらも龍王山と同じく登山口からの標高差は300mもありませんから、程なく山頂へ。

P1100992_Rb.jpg

P1100998_Rb.jpg

桜はかなり散ってしまってますが、遊歩道は桜の絨毯&山頂からは360°絶景ですね^^。

島の山は標高低くても山頂からの眺めは抜群ですから、登山初心者にもお勧めですね~。


そして、帰りには千光寺公園にもちょっと寄り道(もちろんロープウェイじゃなくて歩いて登ります)

DSC00670_Rb.jpg

DSC00671_Rb.jpg

こちらもかなり散っちゃってますが、悪くないですね~。


いつもの光明寺さんの看板猫さんも元気そうで何より。

DSC00681_Rb.jpg



そして4/10は、ちょっとトレーニング(今回もちょっと荷物を背負って)。

DSC00683_Rb.jpg


白木山です(標高889m)。
広島市内からのアクセスも良いので、結構人気の山&登山口の標高が低いので標高の割の位は高低差があってトレーニングコースとしても人気なのだとか。

高低差は800mくらいですので登りのコースタイムは2時間、目標としては1時間半と言ったところでしょうか?


メインの登山道はよく整備されてて、歩きやすく傾斜も良い感じ。

そして、白木山の登山道の特徴がこちら。


DSC00685_Rb.jpg

1合目毎に置かれてるお地蔵さん。
ペースの目安にもなりますし、視界が開けない低山の登山道には良いアクセントになって良いですね。



そして予定通り1時間半程で無事登頂~。
荷物を背負ってた割には、なかなか良いペースで登れましたね。

7合目からはちょっと急傾斜できつくなりますが、トレーニングには丁度いい感じの登山道ですね(これ以上だと、このペースでは厳しくなる感じ)。


DSC_2271_Rb.jpg

山頂付近は、開けてて(木を切って整備してるみたい)眺めも◎&良い感じに花も咲いてました~。

DSC00692_Rb.jpg

DSC00689_Rb.jpg

DSC_2272_Rb.jpg


ここからは、来た道を戻るのはやめて南西の尾根道を歩いて、鬼ガ城山経由、上深川駅方面へ下山と思って歩いて行ったんですが・・・

分岐を間違えました;;

というか伐採用らしい林道に出たところで、進入禁止みたいにロープが張ってあるのが元凶(後で地図をよく見るとそのまま行けばよかったみたい)・・・


ちょっと引き返して、ちょっと怪しげな分岐の看板から尾根道を外れて下ったんですけど、これが中々わかりにくい道&急勾配(しかも落ち葉&土の道なので滑りやすくって大変)。

分岐を下って少しすると伐採用らしい林道に出て、その後の目印や看板もないので、ホントにこの道でいいのかな?? と思いつつしばらく下ると、ようやく林道から分岐する登山道の目印発見。


DSC00696_Rb.jpg

こういったテープや紐が登山道の目印に付けられてるんですけど、これを見つければ一安心ですね。

但し、流石にメインルートから外れてますので、結構大変な道でした(結局下りは登りよりも長い2時間かかりました)。


そして、降りてきた場所は神社(福永八幡宮)の脇。

DSC_2274_Rb.jpg


大体4時間程の工程でした(お昼休憩30分)。

予定コースからは外れてしまいましたが、体力的には無理のない範囲、でも楽過ぎない丁度いい感じでしたね。
荷物があっても1,000mくらいの高低差なら大丈夫そうです。


でも、低い山だからコースミスも気にせず歩きましたけど、これが本格的な山なら命取りになることも(本格的な登山なら山頂に引き返すべきですね)。

やっぱりちゃんとした地形図とか、山用のGPSとかを持って登るべきなんでしょうかね~?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nekosukiring.blog84.fc2.com/tb.php/319-02451e9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Profile

yukanan

VTR、WR、KSR、MSX125、MT-09トレーサーの5台で広島を中心に走ってます。
自転車も3台となりましたので、車と合わせて、ついに20輪生活に。

何だかこのところ、山の比重が急激に上がってます。

Extra

プロフィール

yukanan

Author:yukanan
VTR、WR、KSR、MSX125、MT-09トレーサーの5台で広島を中心に走ってます。
自転車も3台となりましたので、車と合わせて、ついに20輪生活に。

何だかこのところ、山の比重が急激に上がってます。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード