Entries

ご近所トレッキング

このところ、週末はお出かけには最適なお天気が続いてますね。
ただ、私の方はといいますと・・・ お仕事が忙しくて中々お休みが・・・(SWもお休み二日、26、27日もお仕事でした);

でも、なんとか今週末は普通にお休み、ということでちょっとお出かけです。
(ホントは九州に行きたかったのですが、10/4が休めるか不確定でしたので)


10/4の朝8時前に出発して、志和IC~戸河内IC~R191経由で、9時過ぎに到着したのはこちら。

P1100511_Ra.jpg


広島と島根の県境にある深入山(1,153m)です。お手軽に登れる山としては県西部での代表格ですね。

母方の実家も近くてなじみのある山ではありますが、これまで登ったことはなかったので(つい最近まで登山なんてするとは思ってませんでしたし)、広島県人としましてはここはやっぱり登っておきませんとね~。



登山ルートは4つほどあるようですが、私は南口~尾根沿いのルートで9時30分に登頂開始です~。


P1100513_Ra.jpg
南口からの尾根沿いルートは、1.4km程で350m程を登るルート。
登山道は道幅も広くて歩きやすいのですが、特に登山口~中腹辺りまでは結構斜度があります。

そして、道は土の部分が大半なので結構滑りやすいです。

P1100515_Ra.jpg


でも、これを試すには絶好の環境^^。

DSC_1706_Ra.jpg

モンベルさんのトレッキングポール(携帯性&軽量を最優先で一般的な伸縮タイプではなくって、コンパクトに仕舞える折り畳みを選択です)。

山登りをする方の大半が使用されてますよね。
今年5座の登山をしましたけど、使用率は8割くらいといったところでしょうか?

私としましては、無くても問題なく登れてますし、荷物が増えることになるので・・・ ちょっと導入を躊躇ってたのですが・・・ 
あれだけ使用率が高いということは、重量増以上の効果があるのでしょう~ ということで。


使ってみた感じとしましては・・・ 

斜度が急な場所だと腕の力も登坂力として使えるので、一般的に言われるように確かに楽かも。
滑りやすいところでも、支点が増えるのでバランスを崩しにくいですね。

但し、両手が塞がっちゃうので、写真を撮りながら登るのにはちょっと邪魔かも。
そして下りの場合、私は結構スピードを上げてテンポよく下るのが好みなので必要なしです。


総評としましては下りで使うことは無さそうですが、登りでの足への負担軽減には十分な効果があるようなので、アリかな~と思います(必須かと言われると、なくてもいい気はしますが)。



ちょっと話が逸れてしまいましたが、このルートは木も無く尾根沿いなので、景観は抜群^^。

P1100519_Ra.jpg

中国山地の穏やかな山容が一望できます。


そして50分(実はちょっと落とし物をして、途中でちょっと引き返し)程で、山頂に到着~。

P1100522_Ra.jpg

P1100524_Ra.jpg

P1100526_Ra.jpg


2,000~3,000mの高い山の荒々しくって神々しい山容はもちろん素敵なのですが、こういった穏やかな山容も癒されてとっても良いですね^^。


ここて定番のおにぎり休憩をとった後は、山頂から西側のルートで下山。

こちらのルートは、登ってきた尾根沿いとは違ってかなり傾斜も緩やか(登り1.4kmなのにこちらは2.9km)。
登山というより、ハイキングルートですね。


P1100546_Ra.jpg

オフロードバイクなら問題なく登れそう~。

そしてお花も沢山^^


P1100531_Ra.jpg

P1100541_Ra.jpg

P1100518_Ra.jpg

P1100520_Ra.jpg

P1100533_Ra.jpg


P1100538_Ra.jpg


中腹からは穏やかな山容の深入山も一望できます。

P1100545_Ra.jpg


登山としては少し物足りない感じもありますけど、とっても素敵な山でした^^。



下山したら、まだ時刻はお昼前。
引く返すにはまだ早いですから、どこか次の寄り道を~ と検討した結果、寄り道はこちらに。

P1100549_Ra.jpg

P1100548_Ra.jpg
 

三段峡の水梨口。
深入山登山口からだととっても近いんですよね。
まだ、紅葉には早いのですが混雑する紅葉シーズン前に静かな三段滝まで、もう一歩きです。


紅葉はまだまだですが・・・

P1100560_Ra.jpg

P1100561_Ra.jpg

見事なキノコや~

P1100562_Ra.jpg

みずみずしい苔。


P1100566_Ra.jpg

綺麗な渓流^^。
気持ちいですね~。


P1100557_Ra.jpg

そして三段滝(何度か三段峡には来てますけど、実は初めて)。

この後2段滝の手前の猿飛まで回って、1時間半程でした。



ここからは、R191を少し北上して八幡湿原~R186で帰路へ。

P1100568_Ra.jpg

P1100572_Ra.jpg


八幡湿原のカキツバタ。
本来は5~6月が花の時期のはずなのですが、結構良い感じに咲いてくれてました^^(この道は景観も◎なので花の季節以外でもとっても気持ちいところです)。



そして最後の寄り道。

P1100574_Ra.jpg

温井ダム。
一般的な観光エリアとなる堰堤付近だとバイクと一緒に撮影できるポイントがありませんので、堰堤を渡ってさらにダム湖沿いを少し走った場所(ゲートがあって夜間は入れません)から。


そして、駐車場ではレアなものに遭遇。

DSC_1712_Ra.jpg

DSC_1713_Ra.jpg


KTMさんの4輪、X-BOW(カーボンフレームで価格は1,000万円程度らしいです)。
単なるショーカーじゃなくって、実際にちゃんと走ってるんですね~。



本日の走行距離250kmくらい+歩き10kmくらい。
良い感じの距離感、疲労度でした~。


あと久しぶりのVTRさん。
最近トレーサーさんのせいで出番がめっきり減ってますが・・・

やっぱり良いですね^^。
先代NCさんより軽快&パワフルなので峠も楽しく走れる&防風性もよい&荒れた道も苦手としない万能なトレーサーさんですが・・・ やっぱり峠道ではVTRさんが圧勝です。

車重、馬力ともほとんど同じな両車ですが、Vツイン独特の倒しこみ、切り返しの軽さ&立ち上がりでのトルク(馬力は同等ですが、トルクはVTRさんが上)がやっぱりVTRさんはとっても良い^^。
乗る回数的には、5台中最下位を争ってますけど、やっぱりVTRさんが私のメインバイクですね(2台目を買ったくらいですから)。

まあ・・・ 走る道を選びますし、積載性ゼロ(今回はリュックを背負って)、燃費は悪いので(燃料タンクはトレーサーさんと同じ18Lですが、航続距離は100km以上短い;)、遠出だとトレーサーんの選択になっちゃうんですけど;


でも、今回みたいな軽めの日帰りトレッキングならVTRさんでも十分行けそう~  と思ったのですが・・・

トレッキング用途には重大な問題があることが判明;;


DSC_1716_Ra.jpg


パンツの裾に穴が・・・  どうやらエキパイに接触して溶けたみたい;
まだそんなに使ってないのに・・・ まあ、裾で目立たないので今シーズンはこのまま使って、来シーズンに買い替えですかね;


原因のエキパイ。

DSC_1715_Ra.jpg

ステップのすぐ下を通ってるんですよね。
足を真下近くに着くと裾が接触することがあるようで・・・


DSC_1714_Ra.jpg

エキパイには見事に溶けた跡が・・・・

やっぱりトレッキングにはトレーサーさんが良いようです;






スポンサーサイト

コメント

[C561]


深入山は気軽に登れるので登山前後にツーリングも楽しめますね♪
自分は深入山、大山と登山を中止してるので羨ましいです!

トレッキングポールは自分も使ってますが、ボックスに入らない長さなので新調しようかと考えてます!
フルパニアなら長さは大丈夫なんですが(笑)
ただ機能的には今のが良いので悩みどころです(;´Д`)

[C572]

シュウさん>

日帰りツーリングだと深入山くらいが無理なく登れる&走れて良いですよね~。

トレッキングポールは、バイクへの積載を考えると、仕舞い寸法が重要なので折り畳み式です。
剛性や長さ調節の点では、伸縮式には劣るんですけどね~。
  • 2015-10-05 19:21
  • yukanan
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nekosukiring.blog84.fc2.com/tb.php/283-a23270f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Profile

yukanan

VTR、WR、KSR、MSX125、MT-09トレーサーの5台で広島を中心に走ってます。
自転車も3台となりましたので、車と合わせて、ついに20輪生活に。

何だかこのところ、山の比重が急激に上がってます。

Extra

プロフィール

yukanan

Author:yukanan
VTR、WR、KSR、MSX125、MT-09トレーサーの5台で広島を中心に走ってます。
自転車も3台となりましたので、車と合わせて、ついに20輪生活に。

何だかこのところ、山の比重が急激に上がってます。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード