Entries

四国百名山②

四国の百名山ツーリング2日目です。

四国の百名山は2峰ですから、当然9/21の目的地は四国2番目の高さを誇る剣山です。


宿泊地の高松(もっと近い場所に泊まりたかったんですけど、流石にこの秋の連休、近場のお宿は直前予約は無理でした;)から、剣山は丁度真南に当たりますので、まずはR193で美馬市~R492で南下。

朝早い時間なので車も少なく、適度なワインディングを気持ちよく流します。

DSC_1644_Rc.jpg

DSC_1645_Rc.jpg

R492は、流石四国の3桁国道ですから、当然殆ど狭い1車線なのですが、並走する穴吹川がとってもきれい^^。
ホント、四国の川っていいですよね~。


但し、山間の谷間&標高も結構ありますので、さすがに朝はちょっと寒い・・・

DSC_1647_Rc.jpg

気温は15度くらい。
でも、実は今回直前にグリップヒーターを装備(注文はトレーサーさん発注時にしてたんですけどね)してまして、早速の出番&快適^^。

そして今回はもう一つ新装備。

最初の写真をよく見るとわかりますが・・・

DSC_1635_Rc.jpg


ヘプコさんのソフトサイドケース、C-BOWを追加。
ちょうど、パニアケースとサイドバックの中間的な立ち位置となる商品で、パニアケースのように簡単に脱着可能&サイドバックと変わらない軽量+幅の狭さがメリットです。

軽快さが長所のトレーサーさんにはピッタリじゃないかということで~(あと、外した時の見た目もすっきりなのが○)。


R$92からR438に入ると、一気に高度を上げて四国の国道最高所となる見ノ越へ(標高1,400m)。
ここが剣山の登山口です。

DSC_1648_Rc.jpg





登山口は1,400m、そして山頂は1,954mですので、問題なく歩ける範囲ですが、帰りの時間、昨日の疲労、剣山の隣の次郎笈(1,930m)まで縦走したいので、登りはリフトを使用。

DSC_1651_Rc.jpg

リフトを下りれば標高は1,710m。
山頂はもう目の前です。

北側を望むと、先ほど登ってきたR438や渓谷もよく見えます~。

DSC_1660_Rc.jpg


標高差300m程ですので、40分程度歩けば楽々で山頂へ(といっても、さすがに昨日の疲れが少しあって、ゆっくりペースでしたけど)。

DSC_1665_Rc.jpg

DSC_1669_Rc.jpg


これで四国の百名山2座制覇^^。
トータルだと4座制覇ですね~。

ちなみに剣山、名前のイメージとは違って、山頂はかなり広くてなだらかだったりします。


そして、山頂からはお隣の次郎笈がいい感じに。

DSC_1670_Rc.jpg

木の無い、尾根沿いの道なのでとっても気持ちよさそう~。
ということで、予定通りこちらにもアタック(一旦下って登る感じになります)。



DSC_1672_Rc.jpg

剣山と次郎笈のコル(山頂間の尾根道で低くなってる部分)からは、さらに隣への三嶺への縦走ルートも。

剣山は、結構いろんなルートがあるみたいなので、山頂ヒュッテに宿泊していろんなルートを歩いてみるのも楽しそうですね~。

あと、多くの分岐地点には分岐矢印だけじゃなくって、地図も配置されててとってもわかりやすいのが◎

DSC_1667_Rc.jpg

DSC_1685_Rc.jpg


そして、次郎笈にも無事到達~。

DSC_1674_Rc.jpg

DSC_1675_Rc.jpg



ここから引き返して、下りはコル部分から山頂を迂回する形で見ノ越まで一気に下山。

DSC_1678_Rc.jpg

この下りも良いペースで下れる道で楽しかったです~。
タイムは往復で3時間弱といったところでした。


ここからはR439~かずら橋~R32~R319~高速で帰宅ルート。


途中の寄り道、落合集落&かずら橋。

DSC_1687_Rc.jpg

四国だと、山肌に張り付くような集落が至る所にありますけど、落合集落は集落内の標高差390mなのだとか・・・

もう、登山の領域ですね;



そして、かずら橋。

DSC_1692_Rc.jpg

さすが、5連休なだけあってものすごい人が・・・・

そして、更に凄かったのは駐車場への大渋滞(わたしはアクセス困難な徳島側からなので渋滞無しでしたけど)。
かずら橋からR32の分岐の少し手前まで続いてました・・・(最後のほうの方は、たどり着く頃は夕方だったんじゃ;)。

大型連休は嬉しいですけど、こういった大渋滞には巻き込まれたくないですね;

帰りの高速では、尾道周辺で少し渋滞もありましたが、無事6時過ぎには帰宅。
今回のツーリング&登山、走行距離700㎞、登山距離20km程でした~。


これで本格的な山は4座。
大分自分の体力、ペース配分も掴めてめてきた気がしますね(大山の後は筋肉痛でしたけど、今回は大丈夫でしたし)。

いつかは泊りでの縦走とかもしてみたいですが、そうなると荷物も増えて、さらにハードルが高くなりますので当面は日帰り可能な山ですね。

中四国は制覇なので、次は九州の百名山制覇でしょうか?
九州の百名山もも基本、日帰り可能なものばかりですし、ツーリング&登山&温泉というのはかなり魅力的かも~。

えっ・・・ 宮之浦岳(屋久島の九州最高峰)?
知らない子ですね(ここは地理的にも体力的にも高難易度);




スポンサーサイト

コメント

[C557]

石鎚山に続いて剣山登山とはバイクでの移動もですがたっぷりと歩きましたね(^^)
良い天候でしたしとても羨ましいです!
自分は普通に日曜だけ休みだったので(T_T)

それと自分の百名山は「八甲田」「八幡平」「蔵王」「美ヶ原」「霧ヶ峰」の5つです。
とりあえず宮之浦以外の中四国・九州の山々は登りたいですね!

あと百名山ではないですが、北アルプスの「雲ノ平」という秘境中の秘境にはいつか行きたいです(^o^)/

[C558] Re: タイトルなし

シュウさん>

今回はホントお天気も良くって、バイクと山をたっぷり楽しめました~。

シュウさんの百名山、東北多いですね。
東北だと地理的な面で厳しいですけど、美ヶ原、霧ケ峰あたりなら何とかなりそうなので、私もチャレンジしてみたいと思います。

雲ノ平・・・ 調べてみましたが、かなり大変そうですよね。
行くためには、宿泊縦走用の装備を背負って登る体力をつけないとですね~。
  • 2015-09-23 19:29
  • yukanan
  • URL
  • 編集

[C559]

かなり体力勝負なツーリング&登山をされていますね。
剣山は中四国の方ならば、登山をされない人でも知っている方が多い山ですよね。
ここからの景色と空気は最高だったのでしょうね。

[C560]

きゅーさん>

ライダーだと剣山は、登山というよりはスーパー林道のイメージが強いかもですね。

石鎚山は、さすがに気楽にとはいきませんけど、剣山は山頂まで&往復リフト利用なら、気軽に登れますから、きゅーさんも機会があれば是非。

バイクで走るだけでは出会うこの出来ない絶景が待ってますよ~。
  • 2015-10-01 20:08
  • yukanan
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nekosukiring.blog84.fc2.com/tb.php/282-1d6fa845
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Profile

yukanan

VTR、WR、KSR、MSX125、MT-09トレーサーの5台で広島を中心に走ってます。
自転車も3台となりましたので、車と合わせて、ついに20輪生活に。

何だかこのところ、山の比重が急激に上がってます。

Extra

プロフィール

yukanan

Author:yukanan
VTR、WR、KSR、MSX125、MT-09トレーサーの5台で広島を中心に走ってます。
自転車も3台となりましたので、車と合わせて、ついに20輪生活に。

何だかこのところ、山の比重が急激に上がってます。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード