Entries

四国百名山①

今年の9月連休は、多くの方が5連休&お天気も良さそう。
観光地ではかなりの混雑が予想されますね。

私の方は、9/20,21の二日だけのお休みなのですが、せっかくのよい気候&良いお天気なのでお出かけです。


行先は・・・まあ、タイトルを見ればわかると思いますが、今回も山です。

但し、今回はトレーサーさんでツーリンング&山登り。
お盆の立山ではMSXさんの故障で走れてませんし、前回の大山は車でしたからね。


ということで、9/20朝6時に出発して、2時間半ほどで登山口に到着。


DSC_1608_Rc.jpg

はい、四国の百名山といえばやっぱりここ。
中四国最高峰の石鎚山(1,982m)です。

登山口は標高400mm程度なので、ロープウェイを使わなければ、標高差は1,500m以上と日帰り登山は厳しい山ですが・・・

DSC_1610_Rc.jpg

ロープウェイを使えば一気に1,300m地点まで。
これなら日帰りも可能ですね。


ということで、9時前に登頂開始です!













まず最初のチェックポイントはこちら。

DSC_1612_Rc.jpg

石鎚神社中宮成就社(登り100mちょっと)。
ここまでは、登山道というより遊歩道ですね。

そしてここから本格的な山道となるんですけど・・・ 石鎚山の登山道、実はここからしばらく下り。
せっかく上ったのに、一旦スタート地点近くまで下って、再びのぼりとなります(なので、実際の標高差は1,000m近く)。



DSC_1615_Rc.jpg

中間地点の夜明峠(1,652m)。
ここまでは殆ど展望が開けない&結構急な階段ですが、ここからは展望もよくなって山頂へ向けてのテンションもl上がってきます。

ただ、体力的には結構きつい・・・  すでに標高差としては600m近く登ってますし、大山よりも歩く距離も長いです。



そして、ここからが石鎚山登山の最大の難所。
そう、石鎚山といったら鎖場です。

全部で4か所ありますけど、実際本格的なのは1の鎖、2の鎖の2か所。

DSC_1617_Rc.jpg

一の鎖、こちらは距離も短く、傾斜も若干緩めなので結構年配の方&小さい子供も。


DSC_1619_Rc.jpg

2の鎖。
こちらは斜度もさらに急&距離も長く、足場の確保も慣れない人には結構大変。
なので、あまり体力のない方が前に居ると大渋滞。

私は・・・ 実は結構楽々&楽しかったです(握力は結構ある方なので、片手で鎖にぶら下がるくらいはできますし)。



2の鎖の後、3の鎖(こちらはよじ登るというより、ちょっとした補助程度の鎖)を通過すれば、山頂まであと一息。


そして3時間弱で石鎚神社へ到着~(登山渋滞がなければ2時間半といったとこでしょうか?)。

DSC_1625_Rc.jpg

DSC_1624_Rc.jpg

眼下には雲海^^。
山麓は曇りのようですが、山頂は快晴で風もなく最高のお天気ですね~。


そして、ここから最高所の天狗岳まではあとちょっと。
但し、狭い痩せ尾根なので足を滑らせないように慎重に。

そしてちょうど12時に無事登頂~。

DSC_1629_Rc.jpg

これで100名山3座目です。


山頂の南側はほぼ垂直に切れ落ちてますので、下をのぞくと・・・

DSC_1628_Rc.jpg

落ちれば間違いなく助かりませんね;;


ここでお昼&神社手前の登山渋滞(さすがにこの連休は人がとっても多い)で、帰路への出発は12時半。

登りは渋滞もあって3時間近くかかりましたが・・・ 帰りはなんと1時間20分。
距離は大体5kmくらいなので、山道ですが普通に歩くのとほとんど変わらないペースです。

良いテンポでどんどん下るのは楽しいですね~。
周りと比べても、結構速めの感じでしたけど、変にゆっくり下るより落ちる力を殺しすぎずに、上手く前に進む力に変えて、スピードを乗せた方が楽に下れる気がします。

まあ・・ 転倒には要注意ですけどね。
ただ浮石、滑りやすそうなとこ、ルートの見極めなんかは、オフロード走行や沢歩きに近くって楽しいんですよね~。


そして、14時のロープウェイで無事下山&高速で高松まで移動、ちょっと栗林公園を散歩して1日目は終了です。






スポンサーサイト

コメント

[C555]

石鎚まで登っちゃいましたか!
自分はスカイライン側の土小屋から計画しているのですが、いつになるのやら(^^;)
それにしても弥山だけじゃなく天狗岳まで行くとは凄いですね!
あと青空と雲海は絶景ですね(≧▽≦)

[C556] Re: タイトルなし

石鎚&剣で四国の百名山2座登っちゃいました。

土小屋からだと、下りがないのでルート的には比較的楽に登れるようですね~。
私もこのルート検討しましたが、剣山に行こうとするにはアクセスに時間が・・・
一泊二日で石鎚&道後温泉を楽しむなら、とってもいい感じのルートかもです^^

天狗岳への道は、ちょっと怖いところもありますけど、慎重に歩けば大丈夫&絶景ですので是非チャレンジを~。
  • 2015-09-22 21:52
  • yukanan
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nekosukiring.blog84.fc2.com/tb.php/281-f555ab30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Profile

yukanan

VTR、WR、KSR、MSX125、MT-09トレーサーの5台で広島を中心に走ってます。
自転車も3台となりましたので、車と合わせて、ついに20輪生活に。

何だかこのところ、山の比重が急激に上がってます。

Extra

プロフィール

yukanan

Author:yukanan
VTR、WR、KSR、MSX125、MT-09トレーサーの5台で広島を中心に走ってます。
自転車も3台となりましたので、車と合わせて、ついに20輪生活に。

何だかこのところ、山の比重が急激に上がってます。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード