Entries

今年も北海道~3

今年の北海道ツーリング2日目です。
二日目は旭川から、日本の最北端宗谷岬を経由して猿払村を目指す工程となります。




結構距離もありますから、7時過ぎには宿を出発。
時間短縮のために士幌まで高速を使って、そこからR239で苫前~稚内を目指します。

西海岸となる苫前までのR239は高速コーナーの続く快適な道^^。交通量も極小(旭川から稚内を目指すなら留萌軽油が普通ですしね)。
MTさんにもかなり慣れましたので、無数のコーナーを楽しみつつハイペース(アベレージ3桁でも十分いける~)で苫前を目指します。


でもちょっとだけ寄り道。

P1080075_R.jpg

P1080078_R.jpg


朱鞠内湖。
灌水面積が日本一だそうですよ。
灌水面積が広くて、かなり入り組んだ湖畔となってますので、通常のダムとはちょっと雰囲気の違うダム湖ですね。

R275から時折見える景色はとってもきれいなのですが、なかなか湖全体を見渡せる場所が無いのがちょっと残念。



朱鞠内湖を通過したら、霧立峠を越えて苫前へ。

R239では一台もバイクにすれ違いませんでしたけど、海沿いを走るR232ではたくさんのライダーさんたちとすれ違います。
広島周辺で走ってますと、滅多にピースサインをかわすことはありませんけど、さすがに北海道。
すれ違うライダーさんたちの半分くらいは、手を上げてくれます。
海沿いの開放的な景観とあいまって、テンションあがりますね~^^。

しばらくR232を北上して富士見の道の駅辺りからは、利尻富士も見えてきます(ここからちょっと国道を逸れて、海沿いの農道へ)。

P1080080_R.jpg

P1080085_R.jpg



そして、天塩の道の駅から道道106へ。
いよいよ今回のメイン目的地に突入です(最北端の宗谷岬がメインではないのですよ~)。


道道106に入るとまず迎えてくれるのが、ずらっと並ぶ風車。

P1080090_R.jpg

28基も並んでるようですよ~(最近のものに比べるとちょっと小型の風車ですけどね)。

そして、まっすぐ続く道~

P1080093_R.jpg


まっすぐな道は道内にいくらでもあるのですが、この道道106の最大のポイントは、電柱もガードレールも無い道がずっと続いてるというところ。

これだけ電柱が無くてまっすぐな道が続く場所というのは、たぶん日本中でここだけでしょう~。
まさに最果て、北海道な感じですよね^^。


そして道沿いには~

P1080086_R.jpg

P1080095_R.jpg


エゾカンゾウのお花畑が広がります^^。初夏のサロベツ原野を代表する花ですね。
そう、今回来た最大の目的はこれなのです。
前回母と車で来たときは、は9月でしたからね。



ここから道道106を利尻富士、エゾカンゾウを眺めつつ更に北上。

そして、稚咲内から道道444に分岐して、サロベツ原生花園へ。

P1080121_R.jpg

P1080132_R.jpg

P1080107_R.jpg

P1080125_R.jpg


一面のエゾカンゾウ。

原生花園の西側、数キロ四方に渡って、一面黄色のお花畑が広がります^^。

写真ではうまく伝えることができませんが・・・ホントすごい。
これだけ一面のお花畑を見ることができるとこって、そうは無いんじゃないでしょうか~。

利尻富士もお花畑に華を添えてくれてますね。
やっぱり、この時期に来て大正解でした。母にも見せてあげたかったな・・・



長くなるので、今回はここまで。

ここからは一路、宗谷岬を目指します~。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nekosukiring.blog84.fc2.com/tb.php/218-975b386f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Profile

yukanan

VTR、WR、KSR、MSX125、MT-09トレーサーの5台で広島を中心に走ってます。
自転車も3台となりましたので、車と合わせて、ついに20輪生活に。

何だかこのところ、山の比重が急激に上がってます。

Extra

プロフィール

yukanan

Author:yukanan
VTR、WR、KSR、MSX125、MT-09トレーサーの5台で広島を中心に走ってます。
自転車も3台となりましたので、車と合わせて、ついに20輪生活に。

何だかこのところ、山の比重が急激に上がってます。

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード