Entries

十方山林道

梅雨に入っちゃいましたけど、このところ雨も降らず、週末もお出かけするには問題なさそう~

ということ6/8に先日入れるか調査しておいた十方山林道へ行ってきました。

お供は当然WRさん。

ルートは太田川沿いにR191を北上です。



太田川では鮎釣り解禁なので、大勢の人が竿を出されてますね~。

DSCF4118_R.jpg


そして2時間ほどで、恐羅漢山側の入口に到着です。

DSCF4105_R.jpg


前回あった通り抜け不可の看板も撤去されてますね。

これは、吉和側まで抜けれるのかも?



林道に入ってから登山道までは綺麗に整備された砂利道が続いていたので林道全体が整備されたのかも? と思ってますと・・・


DSCF4107_R.jpg

その先の峠(この林道は恐羅漢側と吉和側の2つの峠を通過します)は以前同様にちょっとガレてます。

大きめの石がゴロゴロと・・・ モタード仕様のWRさんにはちょっと厳しい(下りなのでなおさら)。


元々WRさん自体、足回りは固め&シート高くてガレ場は得意ではないのですが、17インチ&空気圧も高いままのFタイヤだと弾かれまくりです;;



でもなんとか転倒もなしでガレ場を無事通過。

ガレ場を通過すると太田川の源流域となる細見谷と並走です。


DSCF4112_R.jpg

源流域ですがらとっても水が綺麗~。


そしてこの辺りの路面はこんな感じ。


DSCF4108_R.jpg


少し浮き石がありますが、このくらいだとモタード仕様でもなんとかなりますね。

直線区間も長くて、ちゃんとオフロードタイヤ履いてれば、3~4速で気持ちよく走れます。




しばらく革と並走すると、そろそろ林道の中間地点。

川幅もいい感じに広くなってきましたので、ちょっと休憩&今回のもう一つの目的のために川辺に降りてみます。


DSCF4111_R.jpg

DSCF4110_R.jpg


ん~ 良い感じですね。

ここなら目的が充分果たせそうです。



そして~

DSCF4109_R.jpg


目的達成^^。

そう、渓流釣りです。

久しぶりの岩魚さん(この辺りの岩魚は頭まで斑点があるのでゴギですね)。

ちょっと小さいですけど、天然のものは綺麗でいいですね~。


30分ほどで岩魚2匹、山女1匹(小さいのでリリースで)。

場所移動無しでこれくらい釣れれば十分といったところです。




釣りを楽しんだら、再び林道を西に走って吉和を目指します。

川との並走が終わると、吉和側の峠へ。


DSCF4113_R.jpg

この区間は路面も土が多くなって、浮き石も無いのでとっても走りやすいです。

程よいカーブの連続なので、技術のある人ならドリフトが楽しめるでしょうね。

ぬかるんでるところがあるので、あまり無理はできませんけどWRさんでも十分に楽しめる路面状態でした。



そして吉和側のゲートに到着~。

DSCF4115_R.jpg

こちらにはチェーンが張ってありますね・・・(楽にくぐれますけど)。

一応まだ公式には通行止めのようです? 

路面状態は全然問題ないのですが(吉和側のほうが状態良いですし)・・・

まあ・・・走られる方は自己責任ということで。



久しぶりの長距離林道でしたけど、やっぱり林道は楽しいですね~。

でも、モタード仕様だと結構大変な場面も・・・。



なので今日、久しぶりにWRさんをオフロード仕様へ。


DSCF4119_R.jpg


換装後、ちょっと近くの山まで行ってみましたけど、やっぱりやっぱり17インチと21インチでは安定感は全然違ってきますね。

多少のガレ場ならバイクに任せて、楽に通過できます。


またどこか林道に行きたいですね~。





スポンサーサイト

コメント

[C361]

林道&渓流釣りですね♪。
この組み合わせは最強じゃないですかっ!?。
あとはキャンプを組み合わせて(笑)。

  • 2013-06-09 22:39
  • きゅーりパクパク
  • URL
  • 編集

[C362] Re: タイトルなし

きゅーりさん>

林道は綺麗な渓流と併走することが多いですから、両方楽しめていいんですよね~。

キャンプは・・・十方山林道付近は、結構熊が出ますのでちょっと危険かも?
  • 2013-06-10 07:31
  • yukanan
  • URL
  • 編集

[C363] やっほー

yukananさん、こんばんは(^^♪

ついにやりましたかぁ~。
行かれたんですね、十方山林道!
タイヤを見て驚きです。ロードタイヤでガレ場を走ったの?
驚きです。
私セローでも下りのガレ場はこける自信があります...。
yukananさん上手いですね。
もう一度セローに乗りたいと思っている今日この頃。
今所有しているDTはやはり背が高過ぎで自分には扱える自信がない。
yukananさん、自分でタイヤ交換もできるんだ。
すごいですぅ!!

ところで林道どれくらいの距離があるのでしょう?

DTどうしよう、悩みは続くばかりなり。

では(^_^)/~
  • 2013-06-11 22:48
  • saka
  • URL
  • 編集

[C364] Re: やっほー

sakaさん>

タイヤはですね~、行く前に交換しようかとも思ったのですけどね。

でもオフ用タイヤでは何度か走ったことあるので、敢えてそのままで行ってみました。


流石にガレ場は厳しい感じでしたけど、径が小さい分足付き性は良くなってますから、それで何とかという感じでしたね。


セローさん、足がしっかり付きますから、どこでも入っていけそうな安心感は確かにありますよね。

WRさんでガレ場だと足がつかないというのが前提なので、止まると転倒・・・止まるなら逆にガレ場を利用して、大きな石に足をつく感じでしょうか?

わたしでも何とかなってますから、DTさんだとWRよりは軽くて取り回しは良い(背は変わらないくらい?)ので、なんとかなるはず?

背の高いオフはその分、サスのストロークにも余裕があって、意外とバイク側が何とかしてくれますしね。


タイヤ交換はホイルごと交換ですから、メンテスタンドさえあれば何とか自分でも。

でもいつかは自分で交換できるようになりたいものですね。


林道は大体15kmくらいの距離ですので、走り抜けるだけなら休憩入れても1時間あれば十分といったところです~。


  • 2013-06-11 23:43
  • yukanan
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nekosukiring.blog84.fc2.com/tb.php/162-19635c76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Profile

yukanan

VTR、WR、KSR、MSX125、MT-09トレーサーの5台で広島を中心に走ってます。
自転車も3台となりましたので、車と合わせて、ついに20輪生活に。

何だかこのところ、山の比重が急激に上がってます。

Extra

プロフィール

yukanan

Author:yukanan
VTR、WR、KSR、MSX125、MT-09トレーサーの5台で広島を中心に走ってます。
自転車も3台となりましたので、車と合わせて、ついに20輪生活に。

何だかこのところ、山の比重が急激に上がってます。

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード