Entries

スキルUP?

5月最後の週末。
梅雨が間近ということもあるのか、不安定なお天気ですね。


5/28はお天気がよさそうなら、バイクで薔薇を見に湧永庭園とかにお出かけしようかと思ってたんですが・・・
朝から小雨がぱらついてます。



ということで、バイクは諦めて出かけた先はこちら。

DSC01077_Rb.jpg



続きを読む

スポンサーサイト

初夏の山巡り

このところ、とっても良いお天気&気温も一気に上がって初夏と言うよりは夏な感じですね。
これ以上暑くなると、バイクにも山歩きにも厳しくなってきますね。

特に1,000m前後の低山だと、快適に登るにはもう上限に近いです。


ということで、今週末は低山巡り。


まず5/20にちはこちら(この日は免許更新のため有給&午後からは時間が取れるので)。

DSC_2410_Rb.jpg


広島県の西部に位置する三倉岳(702m)です。
岩の露出した3つのピークが特徴的な山ですね。

標高は低い山ですが、特徴的な山容もあって広島県内では人気の高い山です。


免許センターからも1時間ほどの距離ということで、お昼過ぎに登頂開始~。

コースはA,Bの二つですが、Bコースで。

DSC_2407_Rb.jpg





続きを読む

バイク成分補給

GWも登山メイン、このところは自転車や渓流もあるので(5/14は渓流釣りに)ということで、ちょっとバイク成分が不足気味です。

ということで、ちょっとバイク成分を補給です。

DSC01003_Rb.jpg


全日本モトクロス、第三戦です~(お供は丸一日観戦となると、ハイエースさんの方が良いのですが、ここはやっぱりWRさんで)。




続きを読む

2016GW 総括編

5/6、この日は下呂温泉から帰宅するだけの移動日です。

でも、暦上は平日ですから高速の割引は無し、ということで移動の予定は深夜割を使うため5/6うちに自宅近くのSAまで移動&車中泊で5/7の朝帰宅予定。
単純に帰宅するだけなら6~7時間と言ったところなので、時間的にはかなり余裕です。

ということで、朝もお宿でゆっくり&10時前に出発。


そして、そのまま高速に乗っちゃうと早く着きすぎちゃうので、まずはこちらに寄り道。


続きを読む

2016GW 山編⑤

5/5、GWのそろそろ終盤。
ということで、今回の登山はこれで最後です。

昨夜のうちに道の駅九頭竜まで移動してきてますので、わかる方にはわかりますよね。


DSC_2373_Rb.jpg

福井県の百名山、荒島岳(別名大野富士)です。
標高は1500mちょっとですから、百名山の中ではかなり低い方なのですが・・・

登山口は標高300mちょっとということで、高低差は1200m程あって、結構登りごたえのある山&この時期残雪が無いということで最後はここに決定です。


続きを読む

2016GW 山編④

5/3に雨を避けるため、道の駅安曇野まで移動してきました。

天気予報だと明け方まで雨、その後は晴れの予報です。



そして5/4の朝・・・・

DSC_2368_Rb.jpg

良い感じに晴れてきました^^。
良い感じに雨を夜のうちにやり過ごす事が出来ましたね~。

まだ山の方は小雨がぱらついてる感じですが、そのおかげで見事な虹も^^。



ということで、5/4は安曇野からR158で、上高地、乗鞍方面へ。


続きを読む

2016GW 山編③

5/3、前日富士山を周遊した後は、北東に移動して群馬方面へ。

そして、朝7時半にはこちらへ到着。

DSC00843_Rb.jpg

赤城神社です。

去年のGWにも来ましたが、まさか今年も来ることになるとは・・・ 去年の今頃は山に登るために来るなんて思ってもいませんでしたね。


赤城山は複数のピークの総称ですから、数多くの登山ルートがありますが、ここはやっぱり最高峰となる黒檜山(1,828m)を目指すルートで(眺めは地蔵岳の方が良いみたいですけど)。

ということで神社に参拝した後、8時前に黒檜山登山口から登頂開始です~。

DSC00845_Rb.jpg

続きを読む

2016GW バイク編②

5/2は前日かなり歩きましたので、休息も兼ねてMSXさんの出番です。

宿泊地は前日の霧ヶ峰から少し南下して小渕沢の道の駅。
ここまで南下しますと、あの山が近いですよね。


ということで、MSXさんでR20で甲府方面へ。

DSC00830_Rb.jpg



R20からは南アルプス(右端が甲斐駒ケ岳)の眺めもとっても素敵です^^。

続きを読む

2016GW 山編②

4/30に鈴鹿サーキットを楽しんだ後は、再び山へ。

ということで5/1に向かった先はこちら。

DSC00805_Rb.jpg


ビーナスラインからアクセスできる百名山の一つ、美ヶ原です(電波塔のあるところが最高所の王ヶ頭2034m)。

前日の鈴鹿から夜のうちに駒ケ根まで移動しておきましたので、8時ごろには登山口の三城へ到着。
美ヶ原へは、一般的には簡単に登れる美ヶ原高原美術館側から登るのですが、流石にそれだと登山じゃない&NHKの百名山で渓流沿いの登山道がとっても素敵な感じでしたので、高低差役600mmの百曲がりコースでの登頂です。



DSC00788_Rb.jpg

まずはお目当ての渓流沿いの道を穏やかに登っていきます。

ん~~~、水の流れる音、澄んだ水、みずみずしい苔、ほんと気持ちい道です。


渓流沿いを離れるとコースの名前の由来となってる百曲がりに因んだ、小さく曲がりを繰り返す急登りで一気に高度を上げていきます。


DSC00793_Rb.jpg

そして、尾根に出る手前の最後の急登。
鉄平石と言われる薄く平らな岩が特徴的です。


そして、この急登(分岐があって緩やかに登れる道もあります)を登ると、山頂近辺の高原台地へ。
ここまで所要時間は1時間ちょっと。
高低差500m/h以上なので良いペースですね~。

DSC00808_Rb.jpg



そして美ヶ原のシンボル美しの塔に寄ってから、最高峰の王ヶ頭へ。

DSC00797_Rb.jpg

DSC00798_Rb.jpg


これで、百名山10座目です~。


下りは登りとは異なるダケ原コースで下山(こちらは百曲がり」コースよりも短く、途中の山小屋までは結構な」急勾配です)。
距離は7km程度、高低差600m程度、所要時間3時間弱でした~。



そして、ここからはビーナスラインでもう一つの目的地、車山肩へ。

DSC00808_Rb.jpg

本日2座目、霧ヶ峰への登頂開始です。

車山肩の標高は1800m、そして霧ヶ峰の最高峰、車山は1925mなので山頂まではあっという間。


DSC00809_Rb.jpg

DSC00810_Rb.jpg

これで百名山11座目ですね~。


車山から東を望むと、蓼科山や八ヶ岳が目の前に。
まだ残雪期なのでアイゼンが無いと無理ですが、こちらもいつか登ってみたいですね。

DSC00811_Rb.jpg

DSC00814_Rb.jpg


そしてここからは、このまま戻るにはちょっと物足りませんから、草原を歩いて南の耳、北の耳、ゼブラ山八島ヶ原湿原経由で、霧ヶ峰周辺を一周。

DSC00820_Rb.jpg

DSC00823_Rb.jpg

DSC00827_Rb.jpg


距離は10km程、高低差は300m程、所要時間3時間のハイキングでした。
美ヶ原と合わせると1日で20km近い距離を歩きましたね~。

かなりの距離を歩いた一日でしたけど、景色も◎、体力的にも良い感じの気持ちい山行でした^^。

2016GW バイク編①

4/30、この日のメインはバイクです。


向かった先はこちら。

DSC_2332_Rb.jpg

鈴鹿サーキットで開催されたBIKE! BIKE! BIKE!ですね~。



続きを読む

2016GW 山編①

今年のGWは11連休ということで、4/28~5/7でお出かけしてきました。

お供はハイエースさん&MSXさん。

今回のメイン目的は登山なので、ちょっとした移動用としては自転車の方が良いかな~とも思ったんですが、MSXさんで参加したいイベントがあるので、MSXさんも。


まずは4/28。
最初の目的地へ、お昼過ぎに到着。

DSC_2298_Rb.jpg


続きを読む

Appendix

Profile

yukanan

VTR、WR、KSR、MSX125、MT-09トレーサーの5台で広島を中心に走ってます。
自転車も3台となりましたので、車と合わせて、ついに20輪生活に。

何だかこのところ、山の比重が急激に上がってます。

Extra

プロフィール

yukanan

Author:yukanan
VTR、WR、KSR、MSX125、MT-09トレーサーの5台で広島を中心に走ってます。
自転車も3台となりましたので、車と合わせて、ついに20輪生活に。

何だかこのところ、山の比重が急激に上がってます。

最新記事

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード