Entries

北海道最終日~

最終日、フライトはお昼なのでちょっとだけ支笏湖を見て回ってから一路千歳へ。


天気もよくって、湖が取っても綺麗でした~。

DSCF0551_R.jpg



あっという間の1週間、ちょっと寒かったりもしましたが、雨に降られることもなくて北海道を満喫できました^^。

またいつか来れると良いですね~。



ちなみに全走行距離は2,200kmほど。

セローさんは借りる前、まだ2,000kmしか走ってませんでしたので半分以上は私が乗ったことに。

あと、セローさんですがとっても燃費が良いですね~。

平均40km/L近く走っちゃいます。

燃料タンクもオフロードとしては割りと大きくて10Lくらいありますので、航続距離は400km近く。

私の所有しているバイクはどれも高回転型エンジン+短い航続距離ですので、ツーリングするならセローさんのようなのんびりトコトコで、航続距離の長いのも良いですね^^。

北海道を走るならもう少し力が欲しいとこなので、もう少し大きなデュアルパーパス系のバイク(F800GSとかアフリカツインとか)だとちょっとしたダートも走れて最適かもですね。


スポンサーサイト

北海道6日目~

今日は実質上最終日(明日のフライトはお昼なので)ですので、帯広から千歳空港に近い支笏湖を目指します。

単純に移動だけでしたら、日勝峠を抜けて千歳方面に向かえばいいわけですが・・・


三国峠(道内最高所の峠)を走ってみたい&せっかく花の季節なので美瑛・富良野も見ておきたいということで、かな~り大回りなルートを選択。

まずは、然別湖、糠平湖を経由して三国峠を目指します。

DSCF0497_R.jpg

最高所付近。

そういえばツーリングマップルでこの景色見たことあるかも。


寄り道したいとこですが、今日はかなりの距離を走らないといけませんので、層雲峡を経由して一気に旭川、そして美瑛へ。


そして気ままに散策~。


新栄の丘。

DSCF0504_R.jpg

ひまわり畑。

DSCF0517_R.jpg

かんのファームさん。

DSCF0518_R.jpg

富田ファームさん。

DSCF0536_R.jpg

そして、ラベンダーシュークリーム^^。

DSCF0534_R.jpg

美味しかったですけど、ラベンダーはいったい?


他にもいろいろ寄り道。

もっと寄り道したいところですが・・・時間が;


ここから一気に支笏湖まで。

思ったより時間がかかって、6時半くらいに無事宿に到着~。


本日の走行距離550kmくらい・・・走りすぎ?

続きを読む

北海道5日目~

今日は、まず道東を旅するライダーさんには、外すことの出来ない場所を目指します。


開陽台です~。

バイク雑誌で北海道記事といえば、まず出てくるところですね。

なんでも高台から周囲360°見渡せて、地球が丸いのが分かるとか。

ここに行くまでの道もひたすら直線といった感じでいかにも北海道ですね^^。

開陽台



写真にすると良く分かりませんが・・・確かに殆ど360°地平線まで(山があるので360°ではないですね)見渡せます。

見渡す限りの牧草地。すごいですね~。


あと、開陽台のそばにはもうひとつすごーく有名な場所が。

北19号線


北19号線です^^。

北海道らしい道の代名詞といったらここですよね~。

殆どの人が、一度は写真とか見たことあるんじゃないかと。

実際走ってみるとそれほど長い直線ではない(この何倍も長い直線は北海道にはたくさんありますからね)のですが、空に続くような独特の高低差でとっても素敵^^。

有名になるのがよく分かりますね。


ここからは、中標津を適当に(碁盤目状の道なので、気になった道に寄り道しても迷うことなく目的の方向に進めます^^)弟子屈方面へ。

途中の寄り道~。

寄り道1


さらに阿寒湖を通って、オンネトーへ。

見て回ったところで、R241へ引き返そうかと思いましたが・・・地図を見ますとダートを通って引き返すことなくR241に復帰出来るみたい。

ちょっと荒れてると地図にありますが、とりあえず行ってみると問題無さそう(ちょっと深めの砂利ダート)ですので、GO~。

視界は開けませんが、綺麗な沢と併走できてなかなか良い感じ^^。

寄り道2


オンネトーからですと、下り道になりますからオンロードバイクだとちょっと危険かも知れませんが、オフロードバイクの方ならR241に戻るよりはこちらがお勧め~。


この後は、一路帯広を目指して・・・でしたがナイタイ高原(ここも結構有名ですよね)の案内板を発見しちゃったので、そちらに寄り道。

ナイタイ高原


開陽台に負けず劣らず、すごい眺め^^。

こういったところで、何もせずに1日のんびりも良いかもですね~。

続きを読む

北海道4日目~

今日はいよいよ今回のメイン知床半島です。


でもその前に・・・ホテルからは尾岱沼から上る朝日が綺麗ということで(日の出は4:10ということであきらめてたのですが、カーテン開けて寝たら部屋の明るさで起きれました)~。


朝日

海が完全に凪状態で空がくっきり写っててとっても素敵です^^。

早起きしたかいがありましたね。


さすがにこのまま起きるのは早すぎますので、もう一度仮眠して出発。


まずは知床半島の南側の行き止まりになる相泊を目指します。

相泊1

この辺の海岸は昆布漁が盛んのようで、たくさんの猟師さんが昆布取りや干しをしてましたね。

天気もよくって対岸の国後島が良く見えました~。


行き止まりですので、引き返して知床峠を通って北側の行き止まりにあるカムイワッカの滝を目指すことに。

羅臼岳

知床峠の分水嶺にある羅臼岳。

まだ雪渓が残ってますね~。

この知床峠ですが、綺麗な景色、綺麗な路面、程よいRのカーブ(楽しく走るなら80km/h前後?)で、と~っても楽しい^^。

北海道の代表的な峠といえば美幌峠ですが、楽しい点ではこっちが上かも~(セローさんではタイヤやエンジン面でちょっとしんどいですが)。


で、峠を越えてカムイワッカの滝へ。

滝に行くには10kmくらいダートを通らないといけません。

お昼を過ぎてたのですが、適当な食事処もありませんので、知床5湖の売店でおやつ^^。

シュークリーム

こけももシュークリーム~。

売ってある状態では冷凍なので、本来はちょっと溶かしてから食べるらしいのですが、時間もありませんのでさっそく頂きます。

凍ってても、結構柔らかってアイス最中みたい。甘酸っぱくってとっても美味しい^^。


栄養補給したところで、ダートを通ってカムイワッカの滝へ(こういったところに気楽にいけるのがオフロードバイクの良いところ^^)。

カムイワッカの滝

見た感じはそれほどびっくりする感じではありませんが、この滝のすごいところは・・・滝全部が温泉!

今日は、湯温は結構温めでたぶん37~8℃くらい?

ちょっと入って行きたい所ですが、入るためには日と目に付かないとこまで滝を上る(もしくは下る)といけないので・・・足湯で我慢。


ここで引き返して今度は濤沸湖経由で、今晩の宿川湯温泉を目指します。

でも、さすがにおなかも空きましたので宇土路の道の駅で遅めのお昼を。


このあたりだと、普通はお魚系という選択になりますが・・・ここは敢えて(昨日からずっとお魚ばっかりですし)違うものを~。

続きを読む

北海道3日目~

今日は釧路から根室半島を経由して野付半島湖畔の温泉までの移動です。

最短距離での移動ですと200kmもない距離なのですが・・・


DSCF0371_R.jpg

納沙布岬に

DSCF0383_R.jpg

風連湖

DSCF0388_R.jpg

DSCF0394_R.jpg

野付半島と・・いろいろ寄り道してますと結局走行距離は400kmオーバーに;

今日は、ちょっと曇りで寒かったのですが、気持ちいいのでついついいろいろ寄り道;

宿の温泉や食事も結構良い感じでした>^_^<


ちなみに・・・

続きを読む

北海道二日目~

今日から本格的に北海道ツーリング開始です!


今回のツーリングの目的は根室&知床。

これまでにVTRやお仕事、プライベートでの車で北海道も大体見て回ったのですが、まだ行ってないのが道東の端にある根室&知床なのです。

ということで、北海道のもっとも良い季節の7月に来るチャンスがあるということで、道東ツーリングなのです^^。


昨日は千歳から苫小牧までホテルまでの短い移動でしたが、今日は苫小牧から釧路まで。

ルートにもよりますが、500km前後あるので結構ハードなスケジュールですね。


お天気も午後から道東は雨になりそうなので、なるべく早く移動をということで、7時過ぎにホテルを出発です~。

続きを読む

結構寒いですね

結構寒いですね・・・北海道。

夕方に到着してホテルまで移動したのですが、気温は19℃。

これは、朝夕は冬用ジャケット必須のようです(グローブは夏用のみしかもって来てませんので、ちょっと手が冷たい・・・)。



で・・・なぜ北海道かといいますと、この半年ちょっとほとんどお休み無しな状態でしたので、1週間ちょっとお休みをいただいて北海道ツーリングに~。

できればWRで(先代VTRでは一度来たことがありますし、北海道はダートも多いので)来たかったところなのですが、このところの海外出張でマイレージがある&戻ってから少しはゆっくりしたいということで、今回は飛行機移動&レンタルバイクでのツーリングです。

続きを読む

すっきり

先日は、WRのインジェクションコントローラーとエキパイの交換をしましたが、実はまだ頼んでおいたものが。

WRをモタード化しましたので、見た目ももう少しそれらしく(しばらくはオフロード仕様に戻さないでしょうから)、ということで~。


で、メインはウインカーのLED化です。

WRのは純正でリアブレーキランプはLEDなので、ウインカーもLED化+小型化です。


続きを読む

インジェクションコントローラー

前回はAISとEXUPのキャンセルでしたが、今回はメインのエキパイ交換とインジェクションコントローラーの取り付けです~。


エキパイはサイレンサーがFMFのQ4なので、同じくFMFのパワーBOM(ステンレス)を。

インジェクションコントローラーは、取説が日本語ということでBLRのi-conⅡです。


で、まずはエキパイの方から取り付けです。

DSCF0298_R.jpg


純正に比べると少し太いかも? あと特徴的な中間部分の膨らみ。

これでトルクがUPするようなのですが・・・どうなんでしょうね?



取り付けは、まずWRの外装を全部外して~

DSCF0297_R.jpg

純正エキパイを外して交換するだけ。簡単ですね(単気筒ですからね~)。


一応、交換にあわせてサイレンサとエキパイの接合部用ガスケットも頼んでおいたのですが、純正じゃないとはまりそうに無いので・・・耐熱の液状ガスケットを塗布して装着。

DSCF0300_R.jpg

ヒートガードもFMFを(デザイン的にはDRCの方がよさそうだったのですが、付かなかったら困りますので)。

でも、ヒートガード・・・ちょっとWRのデザインからは浮いてるかも;


続きを読む

まずはこれから

とりあえず一ヶ月半ぶりに帰国です。


で・・・帰国後のお楽しみに色々と頼んでおいたものが^^。

前にもちょっと触れましたが、今回もWR中心で特に吸排気関係を。


メインはインジェクションコントローラー(i-conⅡ)。

そしてせっかく燃調を変えるので、エキパイ(サイレンサーはすでに変更済みなので)も。

さらに、WRには排ガス対策としてAISのキャンセラー。

さらにさらにサイレンサーの変更でただの重りになっていたEXUP用モーターのキャンセラーも。


他にも見た目用の小物をいくつか頼んでたのですが・・・まずはこちらから。

続きを読む

マレーシアのお酒事情4

久しぶりにマレーシアのお酒のお話です~。

こちらの酒屋さんには、結構輸入ビールが置いてあって特に高アルコールのビールが多いです。


前に紹介しましたペンギン・・・アルコール12%。

IMG_0062_R.jpg

そのまま飲めないことも無かったですけど、氷を入れてゆっくり飲むと良い感じでしたね。

味も麦芽の風味が濃くって(ちょっと甘みが強かったですけど)美味しい^^。

写真撮り忘れましたけど、同じ12%で白くまラベルのものも。


さらに・・・

ビール2_R

これも12%。

これはデンマーク産でとっても良い感じ(ビールの本場ですからね。まあそのまま飲むにはちょっときついのですが;)。


さらに・・・

続きを読む

Appendix

Profile

yukanan

VTR、WR、KSR、MSX125、MT-09トレーサーの5台で広島を中心に走ってます。
自転車も3台となりましたので、車と合わせて、ついに20輪生活に。

何だかこのところ、山の比重が急激に上がってます。

Extra

プロフィール

yukanan

Author:yukanan
VTR、WR、KSR、MSX125、MT-09トレーサーの5台で広島を中心に走ってます。
自転車も3台となりましたので、車と合わせて、ついに20輪生活に。

何だかこのところ、山の比重が急激に上がってます。

最新記事

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード