Entries

しまなみポタリング

6/4の日曜日。

前日まではベトナムに出張&6/5からは再び国内出張ということで、梅雨入り前の貴重なお休み&良いお天気。

どうやら、帰国時の機内で風邪を貰ったらしくて、少しのどに違和感がありましたが、お出かけです。


行先はタイトル通り、しまなみ海道&お供は自転車です。
3月のしまなみ縦走以来、自転車には乗れていませんし、これ以上暑くなっちゃうと自転車は厳しいですからね。


まずは、ハイエースさんに自転車(今回はシナプスさん、ポジション変更の確認も兼ねて)を積んで忠海港へ。


DSC_2216_Rb.jpg

そして、フェリーで大三島の盛港へ。
お天気も快晴&日差しはきついですが、気温は20度前半で風が気持ちいです。







続きを読む

スポンサーサイト

しまなみ縦走②

3/26の日曜日、しまなみ縦走2017の帰路です。

今治から広島方面に戻る主なルートとしては・・・

①電車で瀬戸大橋を使って輪行
②松山まで自走or輪行、フェリーで呉へ
③しまなみ海道を自走
④しまなみ海道の島々を繋ぐフェリーを利用&自走


こんな感じで、結構選択肢の幅は広いんですが・・・ 今回は④を選択。
①だとかなり遠回りですし、②は結構時間がかかります。
③も悪くはないですが、結構疲れも残ってますし・・・

ということで、④のフェリー&自走です。


今治からですとフェリー航路は、大三島、岡村島(とびしま海道ですけどね)、そしてフェリーではありませんが、因島(途中多くの島々に寄港します)行きの高速艇です。

で~、選択したのは因島行きの高速艇。
こちらは、フェリーではないんですが13台限定で自転車が積載可能なんです。

でも、予約不可&イベント開催の週末ですから、乗れない可能性もありますので、出向時間の一時間以上前に今治港へ。



DSC_1598_R.jpg

お天気はちょっと微妙で風も強めですが、無事乗船券を確保(出航近くに来られる自転車の方も多かったのですが、積載数オーバーでアウト・・・)。


そして今治港から向かったのはこちら。



続きを読む

しまなみ縦走①

3/25,26の週末。
タイトル通り、しまなみ海道では「しまなみ縦走2017」が開催されました。

サイクリングの聖地とも言われるしまなみ海道ですので、毎年多くのイベントが開催れれてるんですが・・・

このイベントの最大の特徴は、参加自由&無料なのです(4月にもイベントりますが、こちらは参加費がかなりお高い;)。
地域の人たちに支えられた素敵な自転車イベントなのです。


私は2015年にも参加しましたので、今回が2度目になりますね(この時は完全に初心者でしたから、コースの半分ほどを走行)。



FXさんを積載したら(ホントはシナプスさんで参加すべきなんですけど・・・帰りの輪行の可能性&今ポジション再考中なので)朝8時前に出発して、まずはこちらに。

DSC_1569_R.jpg

尾道のU2です。
ここでエントリー(といっても自由参加のイベントなのでスタンプ帖&缶バッジをもらうだけです)して、しまなみ縦走2017スタートです。



続きを読む

3連休②

3月の3連休、2日目の3/19日です。

ここから西に向かうか、東に向かうか迷いましたが(相変わらず行先はその場の気分で決定です)、とりあえず西に向かうことに決定。


まず最初の寄り道ポイント。

DSC_1534_Rd.jpg

P1120414_Rd.jpg


千畳敷からの朝日&元乃隅稲成神社。

絶景ですね^ ^。

お天気も快晴です。

続きを読む

初登山&初乗り

あけましておめでとうございます。

穏やか&暖かい年明けになりましたね。



今年の年末~年明けは長いお休み(12/23~1/4)だったんですが、FXさんの納車や帰省ラッシュがあるので遠出はせずにのんびりモード。
ということで、お出かけ先も近場です。



まずは1/2に初登山。



DSC_1217_Rc.jpg


向かった先はこちら。
忠海にある黒滝山です。

標高は270m程の低山ですが、年始の初日の出登山や春の桜で有名な山ですね。


DSC_1210_Rc.jpg

低山ですが、海のすぐ傍ですから展望は抜群。
瀬戸内海が一望です。


そして、ここからはお隣の白滝山へ縦走。
黒滝山、白滝山は両方とも登ったことはあるんですが、縦走は初めて。


DSC_1211_Rc.jpg

登山道はとってもきれいに整備されてて、アップダウンも少なめ。
トレランにはいい感じでした。




そして、1時間ほどで白滝山山頂へ。

DSC_1214_Rc.jpg

DSC_1213_Rc.jpg


こちらも展望は抜群ですね^ ^




下山後は、予定してなかったんですが少し物足りないということで、忠海から尾道までFXさんで(30km弱)。

DSC_1218_Rc.jpg


この区間は小さな峠が一つあるだけでほとんどフラット&追い風&そして冬とは思えない暖かなお天気でとっても気持ちよく走れました。

そして、帰りはFXさんの折り畳みを有効活用して忠海まで輪行。
輪行できると、ルートの選択肢が広がっていいですね^ ^。




そして1/3。
この日も良いお天気&暖かい。


ということで、FXさんでかきしま街道へ。


DSC_1219_Rc.jpg


まずは宇品から切串港へ。

ほんとに良いお天気&無風で絶好のサイクリング日和です(工場から上る蒸気がまっすぐに上がってます)。



切串港からは海沿いを反時計回りに三高港方面へ。

DSC_1220_Rc.jpg

DSC_1221_Rc.jpg


ほんとにいいお天気&海も透明度が高くてきれいですね~。

でもこの透明度の高い海、最近貧栄養化で結構ニュースになっていますよね。
確かに昔に比べてかなりきれいになってる(=植物プランクトンが減ってる)ので、見た目的には良いんですが、漁業資源の観点からすると問題なのかもですね。






DSC_1222_Rc.jpg

出発して30km程走ると三高港へ。

大きなアップダウンは無いかきしま街道(全行程の標高差は3~400mくらい)ですが、ここからは唯一といってもよい峠道。
さすがにペースも落ちますが・・・



DSC_1223_Rc.jpg

海沿いの断崖なので、展望は抜群^ ^.



そして峠を越えればそろそろコースの中間地点(かきしま街道は75kmくらい)。

DSC_1224_Rc.jpg

この辺りは国道や県道から外れてるので、ちょっと路面が荒れてて走りにくいですが、しまなみ海道以上に海をまじかに感じられてとってもいい感じです。



DSC_1225_Rc.jpg

能美島の南端からは、大きな貯油タンクの脇を抜けて、大垣方面へ。


DSC_1226_Rc.jpg


対岸には先ほど走ってきた貯油タンク。
入り組んだ瀬戸内の島の地形がよくわかりますね。




DSC_1227_Rc.jpg

そして、早瀬大橋へ。
ここまでくれば、残りの距離は1/3弱&大きな登りもこれで最後(呉の手前に一つ峠がありますが)。



早瀬大橋を渡り、倉橋島を走って島から本土へは音戸の瀬戸を渡ります。

ですが・・・ 音戸の渡し船はまさかのお正月休み(ブルーラインも音戸大橋じゃなくって、渡し船が正規ルートです)

DSC_1228_Rc.jpg





仕方ないので、音戸大橋のループを上って呉へ(さすがにそろそろ登りはキツイ)。


DSC_1229_Rc.jpg

お正月なのでアレイからすこじまにはたくさんの艦艇が停泊していますね~。





DSC_1230_Rc.jpg

DSC_1231_Rc.jpg


そして、スタートから4時間ほどで無事呉港へ到着。

かきしま街道はここから呉駅に向かって終点なんですが・・・ ここから車を置いた宇品港へはフェリーを選択。


折り畳みのFXさんなので、呉~広島までは輪行の予定だったんですが・・・
直前で 「そういえば松山~広島フェリーが利用可能なんじゃ?」  とおもって調べてみると1時間ほど待てば便があったので(輪行準備やJR乗り換え、広島駅から宇品までの時間を考えれば、時間的にも大差なし)、本日2度目のフェリーでのんびり宇島港へ。



DSC_1232_Rc.jpg


そして、17時過ぎに無事帰着。
走行距離は79km(行動時間は4時間くらい)程でした。


自転車ではこれまでの最長距離でしたが、この距離ならミニベロのFXさんでも問題なしでした。
というか、やっぱりFXさんはよく走りますね(MTBにスリックタイヤを履かせたよりも、かなり楽に走ります)。

そして、私的にはポジションがとってもいい感じ。
殆ど、下ハンのポジション(但し手首がきつい・・・ バイクでもそうなんですが、低いハンドルだと右手首がしびれてくるんです;)で走ったんですが、いい感じに足全体の筋肉(特に裏側)が使えて、苦手な登りも良い感じでした。

ロードのほうは基本上ハンで走っていますが、ポジションを再検討しないとかもですね。



それにしても、今年の年明けはほんとに暖かくていいお天気でしたね^ ^(両日とも行動中は上着2枚だけ)。

今年もバイク(こちらは暖かくなる3月くらいまでお預けかな?)に自転車、山とたくさんお出かけしたいですね~。





Appendix

Profile

yukanan

VTR、WR、KSR、MSX125、MT-09トレーサーの5台で広島を中心に走ってます。
自転車も3台となりましたので、車と合わせて、ついに20輪生活に。

何だかこのところ、山の比重が急激に上がってます。

Extra

プロフィール

yukanan

Author:yukanan
VTR、WR、KSR、MSX125、MT-09トレーサーの5台で広島を中心に走ってます。
自転車も3台となりましたので、車と合わせて、ついに20輪生活に。

何だかこのところ、山の比重が急激に上がってます。

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード